FC2ブログ

ツンデレサーチ:岡山の専門学校ビーマックス ITスペシャリスト学科のBe-Blog


web2.0って知ってるかな?

earth 明確に、この技術って定義は無いんだけど、
web(インターネット)の、今までとは違う、新しい使い方の総称であります。

earth さて、我々の授業にもweb2.0の波が押し寄せて来ています。
web2.0の特徴として、
『情報や機能を、外部のサイトから、参照したり呼び出したりすることで、新たなコンテンツやツールを作成する。』
というのがあるんですが、
先日、まさに
web2.0によるシステム開発をしよう!!
的な授業がありました。

earth システム開発会社の方に特別講師をお願いして、
約3時間で、Javaサーブレット技術を用いた検索サイトを作ろう!
という趣旨でした。
そのときに教材としたのが、
ツンデレサーチ →http://zapanet.info/tundere/
自分で全てのシステムを作り上げるのではなく、
Yahooなどのサイトにある、APIと呼ばれる機能を利用して、
比較的簡単に作ることができるのだそうです。

earth ただし、作ったサイトが多くのネット利用者に受け入れられるかどうかは、作り手のアイデアしだい!
『ツンデレサーチ』は、そのアイデアが素晴らしく、多くのファンがいるのだとか。
授業を受けた学生さんにとっては、アイデアの重要性について、よ~く考える機会になりました。

さて、学生たちは、どんな検索サイトを作ったのでしょうか?
以下に授業風景なぞをぺたぺたと・・・

授業風景1
ツンデレサーチを題材に、アイデアの重要性について、講義を受けているところです。

授業風景2
6つのチームに分かれて、それぞれが検索サイトを作りました。
チームには、デザイン担当、プログラミング担当、発表資料作成担当がいて、それぞれ、話し合いをしながら開発を進めます。

授業風景3
Javaサーブレットyahoo検索APIを利用し、検索サイトを構築します。デザイン担当者は、サイトを修飾するためのCSSファイルを作成します。

20070803124918.jpg
最後に、自分たちの作った検索サイトの発表です。
これは、あるチームの作った『キヨシサーチ
キヨシ先生が検索してくれます。
似顔絵は学生作。お、割と似てますね・・・
最大の特徴は、キヨシ先生のメールアドレスに、
直接質問メールを送信できる機能がついていること!
ナイスアイデア!っていうより、迷惑千万だなぁ・・。
『ユキコサーチ』は・・・とてもお見せできません。

最後になりましたが、
講義をしてくださった、先生、
ありがとうございました。
そして、『ツンデレサーチ』開発者様、
ごめんなさい、そして、ありがとうございました。

~メタボサーチに登場した マサアキ~
スポンサーサイト



テーマ : 専門学校
ジャンル : 学校・教育

コメントの投稿

非公開コメント

ユキコサーチ

なんと・・・、おそろしぃ・・・。

見たら石、ですな。

初めて聞いた

ツンデレサーチを検索したら
・・・結局ツンデレって何?

その授業受けてみたかったなぁ・・・
いつだったんだろう?

JS-Y.M君

元気でやってるかい?
授業面白かったよ。
授業受けたいって。
会社休む気じゃ・・・

その気になれば

昼休みをずらせば大丈夫ですよ。
- カレンダー -
- facebook -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
クラウド ガール | MSDN 技術解説コミック
クラウド ガール | MSDN 技術解説コミック
カレンダー
04 | 2021/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最近の記事
カテゴリー
FC2カウンター
リンク